2006年11月29日

赤頭でこやま!

コロンはパパにだっこされるのがそんなに嫌いではない。
やっぱり可愛がられているという実感があるのだろう。
抱っこしてあげると、パパにこうしてチューするのが常。



体重を量るときなどは、こうして抱っこしてあげねばならない。
それにしても、重いのであった。食事の量を減らしてから2週間
くらいたつから今週末にでもまた計ってあげようと
思うのでありました。

さてと、パパはこれからドーハのアジア大会U21を
観るのであった。
でも、今日は、完全に控え選手の集合体なのでありました。
相手は、超よわよわのパキスタンなので、控え組みに
良いチャンスになるでありましょう。
でも、本来ならこの控え組みでも丁度良いはずの
凸山くんたら、日本からの飛行機で風邪を引いて
ちんたら練習で今日は試合に出ないとのこと。

おいおい凸山、おまえにそんな余裕ねーぞ!

そうそう、凸山といえば、紙を真っ赤に染めてしまった。
全く似合わないのは誰もが想像のとおり。
反町監督ったら、
「体調くずした? そりゃ、朝、自分の赤い髪を見て
あまりに変なのに気がついて体調悪くなったんだろぅ」
だって、うまい! そりゃ、あんたうますぎるよ!

さぁ、みんな、北京五輪の予選はもうすぐそこだ。
そこを闘う集団の雄姿を応援しよう!


あれから8時間
朝の付けたしをしておこう。
日本代表、かなりだらしない試合をしてくれました。
予想に反して、本田くんなどレギュラークラスも
沢山投入したのだけど、
攻撃が形にならずに、僅か3点。
挙句に、後半にショーもない点を2点も献上。
特に、凸山くん、やはりダメ。
今日から凸山あらため 木偶(デク)山くんに
しよっと。
posted by goto-hisanori at 00:00| Comment(1) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お前の方が一千万倍だらしないけどなw
Posted by ♪ at 2013年09月27日 07:07
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。