2006年11月21日

ピッチの置物凸山くん!

今日は、凸山くんが出るU21の試合だ。
このチーム年が明けたらまもなく、北京オリンピックの予選を
戦わねばならないチームだぁ。

今日は親善試合とは言え韓国戦だから向こうも必要以上に
真剣モードで変な公式戦よりよっぽど緊張感あるかな
なんて思ってみていたが、

この世代、日本も韓国もあまり奇妙な対抗意識とライバル心は
ないようである。「日本にだけは負けてたまるか!」
などとい異常な感情は韓国の選手も持ち合わせていないようである。
(少なくとも、もう10年上の世代の選手とは比較にならない
と思った。)

親善試合らしいゆるゆるのゲームだった。

そんななかでもやっぱり気になるのが凸山くんである。

ピッチの置物か?

早回ししてものらのらしてる!


反町監督もどうしてあんなんを90分通して使うかなぁ。。。
どうやら、凸山くんは、ヤナギグソ以来のFWヒット商品
のようである。観るたびにストレスたまりそうであったことよ。

ディフェンスはぜんぜんできないし、
あんなプレーをしていたらオランダではとてもレギュラーで
使ってもらえないのはうなづけるな。
ヒデや信二や俊輔や高原や松井たちの
海外組みのプレーは、パパはスカパーやwowowで豆に
実際に映像を見ながらチェックしてきた。
でも、凸山君のプレーは結局一回も試合で見ることは
なかったので、あそこまでいかんとは思ってなかったけど。

このチーム、先日のU19などに比べてタレントではちょっと
不足感も否めないが、意外と全体にレベルが高いなと思う。
それにつけてもFWなんとかして欲しいなぁ。。。
あと、軽率なプレーと、一歩前に出てパスを受ける
という、「小学生なら2年生くらいから教わるような
プレーの基礎ができていない。。。」
ヒデが良く言っていたものである。
「基礎的なレベルの差なんだ。。。」っていう、
ことがずばり当てはまる。
これって、ワールドカップ予選などのシビアな試合になると
一瞬の無意識の基礎力を欠いたプレーが勝敗を分ける
ことになるんだよねぇ。。。

パパは、明日は大阪に出張だ。

ちょいと朝が早いので撤収!

ああ、コロンは今日もおおむねごろごろ。
次回詳報。
posted by goto-hisanori at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。