2006年12月30日

犯人①~③ 犯人①~③ 犯人①~③ 犯人①~③ 犯人①~③ 犯人①~③

あーあ、とうとう2週間もさぼっちまった。

犯人その①プリズンブレイク。

犯人その②やべ総理。
 やべ総理、支持率ぼろぼろ。そりゃそうだぁ。
教育改革を最優先課題としておきながら、
生徒や校長先生の自殺や 履修単位不足問題など
大きな問題が次々に持ち上がっている最中、
やべぇ総理は、国民に一言の言葉も語らなかった。
小学校を訪問し、給食喰ってるパフォーマンスしただけ。。。
 って、細かいことは省略するが、とにもかくにも
そのやべ総理とバカな取り巻きのせいで、パパは、
楽しみにしていたスキーを二日間無駄にした。。。
その、超むかつく仕事のせいで、なんとなく
ブログを書く気が失せてしまっていたのでありました。

犯人その③
 パソコンの故障。突然に、ほんとに突然に
ひゅ~ん という悲しい音とともに、ダウン。
先週、新しいノートを買いました。
なんだかんだで、うちのPCは二年に一度の割合で
ちゃんと壊れているのでありました。。。

やべそーりのせいでパパのスキーは二日消えた

でも、りかぴょんがおっきくなって、
とっても上手にスキーができるようになったので
パパがいなくても、ママとねねと3人で先に行って
楽しくすべられるようになりました。

2年前から我が家のスキーは北海道富良野と決めている。
2年前もそうだったが、今年もとんでもなく雪不足だった。
そんなときでも、富良野は富良野!
見よこの雪とその雪質!



おねぇちゃんは、すっかりさまになってきているが、
りかぴょんも、それなりにいっちょまえなのが
びっくりである。

富良野がすばらしいのは、
なんといってもその雪質。
2月までだったら、ゲレンデの一番下の
方でも、雪が、「きゅっ、きゅっ!」ち気持ちよい
音を出してくれる。
それで、ゴンドラで、一番下から頂上まで一機にあがれる。
あとは、3000mを超えるゲレンデを楽しく
降りてこれる。一往復で40分。本州だったら、
込んでる短いリフト1本乗るまでの時間だぁ。。。

そして、なんと言っても、空いている。
北海道のスキー場はどこでも本州よりははるかに
空いているが、富良野では、今までゴンドラを10分以上
待ったことがない。今年なんて、雪不足だし、
クリスマスイブにかかる週末。そうそう、苗場なんて
死んでもいってはいけない季節だが、
そんでもそんでも空いている。



あぁ、なんと空いていることよ。
だだっぴろいゲレンデを滑る二人でありました。

さてと、今日はこのくらい。
年末年始は書くこと沢山なり。
posted by goto-hisanori at 00:00| Comment(11) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

至福の瞬間 至福の瞬間 至福の瞬間

ブログさぼりの犯人判明!

どーやら間違いなく Prioson Break である。
昨日、DVD2枚(4話分じゃぁ~)みて、
そんで、今日、果敢に2枚(は無理なので、
きっと1枚)みて、いよいよ終わりが近づいてきまする。

わりとすんなり無理のないストーリーであったものの、
終わりが近づくにつれ、ちょっと話しが無理に
捻じ曲がりはじめちゃった感は否めないが、
それでも、まぁ、24にくらべれば良いのではないかと
思う。ただ、いずれも、ほんとに エンターテイメント
としては実に良く出来ていると思うのでありました。

名古屋の友人の赤ちゃんは、ついにあんよを始めた
との報があった。めでたいめでたい。
ワンコなど、殆ど、最初から歩けたり、吠えたりできる
から、そういった感動は感じることができん。
何かをしつけてできるようになるっていうのは
ある種喜びではあるが、
赤ちゃんが「歩けた!」のような、
基本的には本能にインプットされたものであり、
それでも、沢山の練習と親の愛情がなければ
なかなかにして、実際に歩いたりしない
その不思議+感動的な ものとはやはり違うと思う。

まーちゃんやりかぴょんが、初めて歩いたり、
言葉を話したりした瞬間は、そう明確に覚えて
いるわけではないのだが(多分、これは、
その瞬間をママに先をこされているから
なのだろう。)、やはり、
「今日、まーちゃんが、初めてしゃべったのよ」
という報告に、なにやら、1億円の宝くじを
当てたような、というか、そもそも、そんなちんけな
ものでは比較できないような感動と喜びを味わったのは
良く覚えている。
りかぴょんが、初めて、よたよたよたと3歩だけ歩いた瞬間も
良く覚えている。

そして、親の至福の瞬間は、それを繰り返してやらせてみる
こと。
「ぱ~ぱ、言ってごらん、はい、ぱ~ぱ」
とか、
「こっちおいで、あんよでおいで~」
とか、
満面の笑みで語りかけるのであった。
posted by goto-hisanori at 00:00| Comment(5) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

クラブワールドカップなり

昨日から、トヨタクラブワールドカップをやっている。
2年前まで、南米チャンピオンクラブと欧州クラブチャンピオンが
闘ってたあれが、アジア、アフリカ、オセアニア(と、あれ?
北米チャンプかな? あとひとつ不明。。。)の代表を加えて
トーナメントにしたのがこれじゃぁ。

アジアチャンピオンは、そのためのアジアチャンピオンクラブカップを
やっていたのだが、ガンバくんとJ2に落っこちてしかもJ1に戻る
こともできなかったあの緑色のチームが出ていたが、緑色のチームは
日本の代表の名前でプレーされるのが、観ているこちらが恥ずかしく
なるような成績で惨敗、ガンバはあと一歩でチャンピオンを逃した。
それというのも、日本からの出場枠をJリーグチャンプと天皇杯チャンプ
にしているのだが、問題は天皇杯チャンプ。例えば、来年の正月にジェフ
が優勝したとしよう。このジェフが出るアジアチャンピオンクラブ選手権
は、なんと、2008年に行われるやつになってしまうのである。
実質1年以上後。戦力も変わるよなぁ。真面目に辞退して欲しかった緑野郎。

ところ~で、我がレッズ、今年の正月の天皇杯優勝=2007年の
アジアチャンピオン選手権に出場資格! そして、今年のJリーグ優勝
=2007年の出場資格! そう、ダブルで取ってしまったのである。
そこ~で!、J1の資格は2位のフロンターレにお譲り! ということに
なっているのでありました。

と、このところ、またサッカーの話ばっかしになってきて
大変つまらん! という一部大半の読者にお詫び。。。

次回、コロンの生態について詳細にレポート予定なり。
でもね、あんまり身構えて書こうとすると、
また先週みたいに1週間おさぼり! なんてことになっちゃうので
やっぱり気楽にいこっと。
そうそう、写真も今度ねぇ~。
posted by goto-hisanori at 00:00| Comment(1) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。