2006年12月10日

おさぼり。。。

パパブログおおいにサボる!

先週、レッズの優勝報告をしたきり、結局1週間一度も
書かずじまい。
先週は、忘年会などがはじまったのと、
仕事がちょいとわずらわしく、ついつい
さっぼってしまっておりました。

アクセス数も顕著に低下なり~。

我が家では今 ”Prison Break" がブーム中。
半年くらい前に 24 にはまってましたが
それ以来、久しぶりのドラマシリーズきてます。

24では、ストーリー展開をはらはらどきどきに
するために、登場人物が、これでもか っていう
くらい不注意を繰り返して危機に巻き込まれていく
という特徴があり、面白いのではあるが、
観ているとだんだん、
「同じことやってんじゃねーよ、このバカ!」
と登場人物にだんだん腹が立って来るのであった。

一方の、プリズンブレイクは、ストーリー展開に
無理が少ないので、そうしたいらいらなしに見ることが
できる。特に、パパ大すきな「脱走もの」というところが
嬉しいのであった。
あと、りかぴょんのストーリーからの落ちこぼれ具合も
24に比べて少ないのでありました。

さて、話題は変わり、まず、U21の北朝鮮戦、全くダメ
でしたねぇ。精神的な支柱になるようなカリスマ性の
あるキャップテンがこのチームには欲しいなと
思うのでありました。でも、基本はやはり、デク山くんを
いつまでレギュラーのFWで使うのかというところでしょう。
カレンロバートも、デク山にレギュラーとられてて
悲しくないのか?

いずれにしろ、泣いても笑っても北京五輪の予選は
来年の2月から始まるのでありました。
がんばれU21世代(でも、来年から呼び名がU22に
なるよ)。あと、年が明けたら、この下の世代からも
選手が合流だね。伊藤翔くんや森本くんなど、楽しみなFW陣
が、続々と入ってデク山くんを早めに追い落として
欲しいものであった。

昨日、入れ替え戦で福岡がこけて神戸が上がった。
実力は福岡が上でも、流れと精神力という
シンプルなものの差がこれだけ出るんだなぁ
という見本でした。
 
あぁ、思い出す。レッズJ2落ちのあの瞬間。。。。
posted by goto-hisanori at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

パパの悲願 15年目に成就す!

まずは、レッズファンのパパに暖かき感動お祝い
メール送ってくれているであろう沢山の人々に謝罪!

パパの携帯どっかいっちまいました!
だからメールみてねーし、返事できねーし!

どこでなくしたかなんてそれこそ知らん!
ただ、12~3年前に、国立に代表戦を見に行って
セカンドバックごとクレジットカードからなにから
全部忘れてきて電車に乗ったことのあるパパとしては、
心配するきっちゃんに、
「いや、たかが携帯だから。データPCに保存してるし!」って
見えはるくんが精一杯でしたぁ~。

明日早速買いにいかねば。。。
ぶつぶつ。。。

なにはともあれ、なんとも良い天気のなか、
パパは今年のJリーグの締めくくりに出撃してまいりました。
仕事で知り合った浦和の商店街の理事長さんがほんとに
良い人で、今日は、きっちゃんとともに、試合前の
気合入れの挨拶に行ってきました。
商店街に入ると、理事長のMCで、
「今日は優勝した浦和レッズをお祝いし。。。」
って試合前から決め付けMC!
好きです!

そして浦和からバスに乗り
いよいよ埼スタ到着。



やっぱり、まがいもののTシャツと
本物の公式レプリカは風格が違うな!
そりゃ、パパがいっつもしている
ぶるげりの腕時計もどきんとほんもののぶらごり
の腕時計よりは風格の違いが顕著であった。
恐るべき公式ユニ!

そしてスタジアム。
みよこのすばらしき風景
6万2000人の入場でした。

何よりすごいのがこのフラッグの数。
普通、メインスタンドなんていったら、
ユニきてるのすら数少ないってのが相場だけどね。
みんな相当な数でフラッグもってました。。。



そんで、優勝後は、きっちゃんのいきつけの
レッズファンの居酒屋に。次々と合流するレッズサポ。
そんで、きっちゃんの新妻のんちゃんも。
店で流れる今日の試合のVTRをみながら
レッズの涙の歴史を語りながら酒を飲むのでありました。
優勝のフラッグを掲げている時、きっちゃんの目には
涙がきらり!
美しいなり!

3年前のレッズの初タイトル! ナビスコカップ優勝のとき、
パパは、おねーちゃんと、ずぶぬれになりながら、
国立競技場で応援をしていた。
初優勝の選手の目には涙と汗がぐちゃぐちゃになった
なにやら美しいものが沢山あった。
そこにいられたのは、パパとまーちゃんの勲章である。

そして、今日、パパには新しい勲章がまたひとつ加わったので
ありました。

うら~われっず! どどんど・どんどん!

あ、ころんはいつものととおり
おおむねごろんごろんでありましたところ。

そうそう、昨日の夜、パパは部の忘年会で
少し遅く帰ったのでありました。
家にかえるころには、あの名作、「3丁目の夕日」を
家族で見ているはずでありました。

が、りかぴょんは、こんなかっこで寝てました。

コロンといいしょうぶ! りかぴょん
posted by goto-hisanori at 00:00| Comment(1) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年11月29日

赤頭でこやま!

コロンはパパにだっこされるのがそんなに嫌いではない。
やっぱり可愛がられているという実感があるのだろう。
抱っこしてあげると、パパにこうしてチューするのが常。



体重を量るときなどは、こうして抱っこしてあげねばならない。
それにしても、重いのであった。食事の量を減らしてから2週間
くらいたつから今週末にでもまた計ってあげようと
思うのでありました。

さてと、パパはこれからドーハのアジア大会U21を
観るのであった。
でも、今日は、完全に控え選手の集合体なのでありました。
相手は、超よわよわのパキスタンなので、控え組みに
良いチャンスになるでありましょう。
でも、本来ならこの控え組みでも丁度良いはずの
凸山くんたら、日本からの飛行機で風邪を引いて
ちんたら練習で今日は試合に出ないとのこと。

おいおい凸山、おまえにそんな余裕ねーぞ!

そうそう、凸山といえば、紙を真っ赤に染めてしまった。
全く似合わないのは誰もが想像のとおり。
反町監督ったら、
「体調くずした? そりゃ、朝、自分の赤い髪を見て
あまりに変なのに気がついて体調悪くなったんだろぅ」
だって、うまい! そりゃ、あんたうますぎるよ!

さぁ、みんな、北京五輪の予選はもうすぐそこだ。
そこを闘う集団の雄姿を応援しよう!


あれから8時間
朝の付けたしをしておこう。
日本代表、かなりだらしない試合をしてくれました。
予想に反して、本田くんなどレギュラークラスも
沢山投入したのだけど、
攻撃が形にならずに、僅か3点。
挙句に、後半にショーもない点を2点も献上。
特に、凸山くん、やはりダメ。
今日から凸山あらため 木偶(デク)山くんに
しよっと。
posted by goto-hisanori at 00:00| Comment(1) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。